FC2ブログ

マレーシア、クアラルンプールのKLタワーとKLCCの夕景

マレーシア、クアラルンプールのKLタワーとKLCCの夕景

マレーシアのクアラルンプールは、シンガポールやタイのバンコクへも近く、
東南アジアの国々を訪れる拠点としてもとても便利。
近代化された都市と昔ながらの街並みが共存するクアラルンプール。
また訪れたい魅力的な街ですね。

KLタワーは高さ421m。(東京タワーは333m)
大人RM8(8リンギット)、子供RM3(3リンギット)
09:00-22:00
KLタワー


KLCCツインタワーの452m41階の渡り廊下は展望フロアとして一般公開されています。
KLCCタワー夕景





FC2ブログランキング

コメント

旅ランナー

学生時代に一度行ったことがありますが、KLCCは当時は世界一高いタワーだったような記憶があります。
昔ながらの街並みとこうした近代的なビルとが混在している発展中だな、という印象ですね。
今はどうなっているかわかりませんが、上から観る景色は山に囲まれているだけといった感じがあったのですが

2behappy

コメントありがとうございます
旅ランナーさん

コメントありがとうございます。
そうですね。
今でもクアラルンプール(KL)の周囲の風景は
基本的には変わってないと思います。
もちろん新しいビルが建ったりはしていますが‥。

KLの中のほかの建物や場所と比較すると、
KLCCは極端に近代的に感じますね。
非公開コメント

2 Be Happy

年間15回程度の海外渡航時に撮影した写真と体験談などをお伝えし、みなさんの旅行に役立てて頂ければ幸いです。