06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

韓国、ソウルの南大門市場はハングル文字だらけ

2007年02月01日
韓国ソウルの南大門市場はハングル文字だらけ

見渡す限りのハングル文字。
私には全く理解できない文字なので、その数のすごさに圧倒される
ばかりです。

食べ物は美味しいし、文化も共通点の多い韓国ですが、
ハングル文字だけはかいもく見当も付きません。

お店や道路の表示なども、かえってアメリカなどで
英語になっている方が分かりやすく、理解ができることも多いのです。

学生時代の英語の授業で習ったことが、意外と役立っていると
実感するんですよね。
あんなにキライだったのに‥(笑)

南大門市場
南大門市場 posted by (C)東京ガイド


韓国/ソウル | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
確かに~!
ハングル文字ってなんだかどの文字も同じに見えてくる~!!
私だけ???
漢字ならなんとなく意味が読み取れるんですけどね。
そーなんですよ
まちあるきさん

そうなんです。
漢字なら何とかなることも。

意味が読み取れないだけではなくて、
発音もできませんからね~
街はハングル文字だらけですね
2behappyさんこんばんは。

日本の街では日本語の以外にアルファベットや英語で書かれていたりしますが写真の中で確認出来るのは右のopenくらいですね。

お店まで行かないと何のお店だか分かりそうも無いです。
そうなんです‥
アイスエアさん

どうも。
そうなんです。ソウルオリンピックが開催され、
ワールドカップサッカーも開催されたので、
もう少し英語表記が多いのかと思っていたんですが、
かなり「ハングルオンリー」でした。
お店に入ってもメニューがハングルオンリーだと
かなりきびしーですよ~

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。