09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

アメリカでパトカーに止められちゃったら?

2006年12月26日
ロサンゼルスでパトカーに止められちゃったら?

どうしましょう?
スピード違反?
シートベルトしてなかった?
信号無視???

どんな理由にせよ、パトカーに停止を命じられたらその指示に
従いましょう


状況が理解できていなくても、まずはスローダウンして、
路肩に車を停止させましょう

バックミラーでパトカーから警官が降りてくるまで、
じっとして待ちましょう

(警官はナンバープレートから車の持ち主を確認してからやってきます)

警官が車の横に来たら、運転席の窓を開けましょう。
そして、免許証を出しましょう。
その時に落ち着いて行動しなければいけません。
(警官は銃を持っていることに警戒しているので不審な行動を取ると、
撃たれてしまうかもしれません)

とにかく落ち着いて、指示に従いましょう。

わからない時には「わからない」と伝えましょう
わかっていないのに、わかっているフリをしてしまうと、
問題がこじれたり大きくなってしまったりするかもしれません。

冗談でも警察に指を向けたり、ピストルの形を手で作ってみたりしてはいけません。
それだけで「銃を向けられたと考えた」として警察に撃たれて
しまう可能性があります

(その場合には正当な公務執行ということになるのが通常です)

日本でもパトカーに止められることなんて、そんなに経験は
ないことだと思います。
ですからアメリカでそんな状況になったら、普通の人なら
心臓バクバクです。

しかも警官の権限は日本よりも強いことが多いので、一歩間違うと
とても大きなトラブルになってしまいます。

カリフォルニア州の場合、飲酒運転で捕まると、原則としてその日は帰宅できません。
反則金も高く、とても大変です。

アメリカの50の州ではそれぞれの法律があるので、
「アメリカ」という国単位で法律や交通ルールについて
言及することはできませんが、日本よりも厳罰だったりする
違反行為もあるので、日本の感覚を持ち込まないように
気をつけましょう


もちろんルールを守るところから始めなければなりませんが、
そのためにはルールを知っておかなければなりません。
アメリカへ行ってレンタカーで車を運転する予定がある人は、
できればその地域の交通ルールを調べてから行くくらいの用心を
された方が良いと思います。

「知らなかった」としてもルール違反はルール違反。
そのことを肝に銘じておきましょうね。

例)カリフォルニア州で車を運転する際に、踏み切りの前で
一旦停止したら
違反
(そう、日本と逆なのです。止まっちゃいけないって言われてもついクセで止まっちゃいますよ)

私も初めはビックリしましたよ、そりゃ。

州によって法律は違うので注意してくださいね!




FC2ブログランキング


PoliceCar

感想あれこれ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
リンク入れました
ご訪問ありがとうございます。
相互リンク入れておきました。
今後ともよろしくどうぞ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。