09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

機内食は大事な楽しみのひとつであるべき!NH202便のデザート

2006年12月19日
機内食は大事な楽しみのひとつであるべき!NH202便のデザート

東京(成田空港)とロンドン(ヒースロー空港)を結ぶ
(NH201便/NH202便)の機内食
(ビジネスクラス)

写真のデザートはムース。
パッションフルーツのソースとグレープフルーツの苦味がいい感じでした。

でもこのムース自体が「なに味?」っていう感じで‥
いまひとつというのが私の感想でした。

見た目は凝っていていいんですけどね~
残念ながらコーヒーとの相性もいまいちでした。


FC2ブログランキング

ANA202デザート

機内食 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
う”~ん
機内食のデザートですか・・・これは簡便して欲しいような色合い。他民族が乗り合わせる機内で、そういう人たちの口に合うような味付けを心がけなければならないので仕方がないかもしれませんが、それでも・・・ですよね。Yクラス、ビジネス、ファーストどれも試してみましたが機内食であまり感動したこともなく、こんなものだろうと思っていますので、たまに美味しいものが出ると喜んでいただきます。

最近は貧乏性も手伝って出たものは可能な限りただくことにしています。現地ですぐ食事にありつけるかどうかも分からないこともあるので、機内ではまずくてもしっかりといただくことにしています。現地食よりは衛生面でも安全ですものね。(^-^)
ふむふむ
機内食って悩ましい存在ですね。
美味しければ当然嬉しいし、どんなサービスが受けられるのか、ワクワクしたりドキドキしたり。

量や質において全ての乗客が満足するものなんて不可能でしょうから航空会社としても悩みどころだと思うんですよね。

楽しみでもあり、不安でもあり。
でも航空会社には「より美味しく、より楽しく、より安全な」空の旅を提供してほしいと思いますね。

贅沢かな~


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。