05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

シンガポールのホテル選びは楽しい~その1~

2006年09月20日
シンガポールのホテル選びは楽しい!~その1~

あんなに小さな国なのに、有名ホテルが大集合。

ラッフルズホテルやリッツカールトン、フラトンホテル、フォーシーズンズなどなど。
その他にもセントレジスホテルが現在建設中など、その魅力をさらに増しています。

日本や欧米ではなかなか手の出ない超高級ホテルに宿泊することだって
可能なのがアジア旅行の魅力の一つ。

格安ツアーだって高級ホテルに泊まれちゃうことだってあります。
是非パンフレットやWebサイトからじっくり研究して、
自分のお気に入りホテルとサービスを見つけちゃいましょう。

ちなみに、買い物を中心として行動しようと思う人には、
メインストリートである「オーチャードロード」周辺のホテルがお勧め。
買い物天国と呼ばれるシンガポールのショッピングエリアにあってとっても便利。

ハイアットホテル、マリオットホテル、ヒルトンホテル、フォーシーズンズホテル、
リージェントホテル、オーチャードロードホテルなどそうそうたる顔ぶれです。

この辺りのホテルはシンガポールの中では比較的老舗になるので、
決して最新のホテルではありませんが、買い物に便利であることと、
老舗ならではの安心感を求める人には最良の選択ではないかと思います。

オーチャード地区
オーチャードパレードホテル
http://www.orchardparade.com.sg/
オーチャードホテル
http://www.orchardhotel.com.sg/
ヒルトンホテル
http://www.hilton.co.jp/singapore
メリタスマンダリンシンガポール
http://www.mandarin-singapore.com/
マリオットホテル
http://marriott.co.jp/Channels/globalSites/propertyPage/JAPAN/SINDT
フォーシーズンズホテル
http://www.fourseasons.com/jp/singapore/
リージェントホテル
http://www.regenthotels.com/REG/
グランドハイアットシンガポール
http://www.singapore.hyatt.com
グッドウッドパークホテル
http://www.goodwoodparkhotel.com.sg/
シャングリラホテルシンガポール
http://www.shangri-la.com/singapore/shangri-la/en/index.aspx

一方、「ホテルの部屋から夜景を楽しみたい」「高級ホテルのサービスを満喫したい」など、
こだわりをお持ちの方には「リッツカールトン」「オリエンタルホテル」
「ラッフルズホテル」「フラトンホテル」などがお勧め。

オーチャードから少し離れることによって、落ち着いた雰囲気や
ウォーターフロントの夜景や西洋文化とアジア文化の調和した
落ち着きのある雰囲気を楽しむことができます。

シティホール地区
ラッフルズホテル
http://www.raffleshotel.com/
フラトンホテル
http://www.fullertonhotel.com/jp/home.html

マリーナ地区
リッツカールトンホテル
http://www.ritzcarlton.com/hotels/singapore/ 
オリエンタルホテル
http://www.mandarinoriental.com/singapore/
マリーナマンダリンシンガポール
http://www.marina-mandarin.com.sg/
コンラッドセンテニアルシンガポール
http://www.conradcentennial.com.sg/
ザパンパシフィックシンガポール
http://singapore.panpacific.com/

ぜひ色々なホテルを研究して、お気に入りのホテルを見つけてみて下さい。

※写真はライトアップされたフラトンホテル(右手の白い建物)とその周辺の夜景です。
治安がいいので、夜の散歩も楽しみの一つ。
美味しい夕食を食べ過ぎた後の腹ごなしにも最適かな?


FC2ブログランキング


フラトンホテル夜景
シンガポール<ホテル> | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。