FC2ブログ

もっと快適な空の旅へ

より快適な空の旅へ‥

シンガポール航空が新設備

シンガポール航空はファーストクラスとビジネスクラスの座席は
ベッドのように水平にでき、個室のような仕切りを設けるなど
快適性が大幅に向上するそうです。

まぁ、なんと贅沢な!
ビジネスクラスまで「フルフラットなんて!」
確かにプライバシーも重視されるご時勢ですからね~。
飛行機の中でプライバシーを守るのも当然のような気もします。

私の場合熟睡してついアホづらをさらしてしまうことも‥
はずかしい~ぃ!

年内にはシンガポールとヨーロッパを結ぶ路線から
導入が始まるそうです。

シート幅はファーストクラスで89センチ、
ビジネスクラスで76センチと現在の座席に比べて
それぞれ50%程も広くなるそうです。

まぁ、値段もそれなりですからね。
これくらいはいいんじゃないかなぁ~って思いますよね?

エコノミークラスの幅も5センチ近く広げ、シートを倒しても
後ろに大きくせり出さないようにリクライニング機構を改善。

ありがたいね~こりゃ。
食事の時とか狭いもんね~。少しづつでも改善してほしいよ。
新幹線を見習って欲しいもんです、ハイ。

新しい設備はまず、来年中ごろまでに、シンガポール-パリ線
などに新規就航するボーイング777-300ER10機に
導入するそうです。

ふ~ん、ヨーロッパね。

エアバスが開発中の超大型機A380にも同様の設備を採用する。

なんか納入が遅れてるって話でしたよね?
どうなるんだろ?

日本路線への導入時期は未定‥だそうです‥

え~っ!?
これだけいい話が引っ張られて、最後の落ちはこれ~?

シンガポール航空さん、頼みますよ~
是非日本路線へも早期に導入してくださいまし~


コメント

非公開コメント

2 Be Happy

年間15回程度の海外渡航時に撮影した写真と体験談などをお伝えし、みなさんの旅行に役立てて頂ければ幸いです。