05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

シンガポールで食べるなら

2010年06月04日
シンガポールで食べるなら

シンガポールで食事をするなら是非お店や料理を事前に
チェックしておいた方が良いと思います。

色々な国の色々な料理がたくさん選べるシンガポール
グルメ大国と言っても良いと思います。

日本人にはまだなじみの無いものや、薄いものでも、
試しに食べてみたらビックリするほど日本人の口に合う
料理も多かったです。

下記にいくつかの料理をご紹介しますので、是非参考に
してみてくださいね。

海南チキンライス
シンガポールを代表する料理。
さっぱりとした鶏肉と鶏のスープで炊いたご飯と、鶏のスープ。
まさに「鶏づくし」のサッパリした料理です。
醤油とすりおろした生姜とチリソースを付けて頂く鶏肉は
とってもサッパリとしていて、猛暑で減退気味の食欲を
ほどよく刺激してくれますよ。

海南チキンライス
海南チキンライス posted by (C)東京ガイド

ナシラマ
インドネシアやマレーシアなどで食べられている定番料理。
ナシゴレンとは違って、チャーハンではないのでサッパリ。

ナシラマ
ナシラマ posted by (C)東京ガイド

ナシラマ
ナシラマ posted by (C)東京ガイド

ナシゴレン
インドネシアやマレーシアなどで食べられている定番料理。
インドネシア風チャーハンと呼ばれたりもして、とても美味しい。
日本人の口にはとても合う味付けだと思います。
ウォーターメロンジュース(スイカジュース)との相性もバッチリ!?

ナシゴレン
ナシゴレン posted by (C)東京ガイド

ナシゴレンとスイカジュース
ナシゴレンとスイカジュース posted by (C)東京ガイド

チリクラブ
甘辛いチリソースで味付けされた大きくて肉厚なカニの料理。
味も見た目もボリュームも最高です。
チリソースはチャーハンにかけても、饅頭(具なしの中華饅)
に付けても相性抜群です。
出来れば大人数で楽しみたい一品ですね。

チリクラブ
チリクラブ posted by (C)東京ガイド

チリクラブ(蟹)
チリクラブ(蟹) posted by (C)東京ガイド

バクテー
肉骨茶と書いてバクテーと呼びます。
さっぱりとした醤油味の牛ダシのスープに牛肉が入っていて、
スープは漢方の薬膳のような風味がします。
風邪をひいていたり、疲れている時に特にオススメの料理です。

バクテー
バクテー posted by (C)東京ガイド

バクテー
バクテー posted by (C)東京ガイド

ラクサ
見た目はトマトスープのようですが、ココナッツの風味が豊かで
とてもまろやかな味です。
また、辛そうにも見えますが、見た目ほどの激辛でもありません。
ロブスタービスクスープにも似て見えますが、全く異なる料理で、
その味は似ても似つかないという感じです。
インドネシアやマレーシアなどではとても一般的な料理なので、
ココナッツ風味が好きという人は是非お試しあれ。

ラクサ
ラクサ posted by (C)東京ガイド


スポンサーサイト
シンガポール | コメント(0) | トラックバック(0)

シンガポールへ行くなら!

2010年06月01日
シンガポールへ行くなら!

シンガポールへ行く人にワンポイントアドバイスです。

①日焼け対策が必要です。
一年中30度を超える気温で、湿度も高いから大変。

②冷房対策が必要です。
外気温は30度を超えますが、建物の中は極寒です。
かならず上に羽織るものを持参しましょう。

③基本的にチップは不要です。
ホテルやレストランでも基本は不要です。
ゴルフのキャディーさんには10ドルくらいが目安です。

④日本との時差は一時間です。
周辺の都市は2時間ですが、シンガポールだけ1時間です。

⑤フライト時間は約7時間です。
想像しているよりも意外と遠いかもしれませんね。

⑥1シンガポールドル=65円~70円です。
屋台のご飯は安いですが、高級品は日本とあまり変わりません。

⑦地下鉄とバスとタクシーが便利な移動手段です。
地下鉄が何路線もあり、バスも走っています。

⑧国土は淡路島や東京23区とあまり変わりません。
車なら30分でどこへでも行かれる距離です。

⑨両替は現地の両替商がおすすめです。
空港やホテルよりも為替レートが良いのです。

⑩治安は良いけど置き引きには気を付けて
貴重品は身体から離さず、荷物から目を離さず。基本ですね。

シンガポールの景色
シンガポールの景色 posted by (C)東京ガイド

マーライオン
マーライオン posted by (C)東京ガイド

シンガポールの夜景
シンガポールの夜景 posted by (C)東京ガイド


シンガポール | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。