09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

シンガポールは左側通行

2006年10月02日
シンガポールは左側通行

シンガポールは左側通行の国。
だから日本人には違和感の少ない道路事情です。

ただし、運転をするのはちょっと大変かもしれません。

それは街の中には一方通行の道がとても多いからなのです。

オーチャードロードも一方通行だし。

「さっきの場所に戻ろう」と思っても、ぐるーっと回ってこなければなりません。

しかも、道路は比較的曲がりくねっていることも多く、景色も似ているためわかりにくいこともしばしば‥

東南アジアのほかの都市と比較すれば、運転マナーは良いので
その点では安心ですが、慣れていないと戸惑いますね、きっと。

シンガポール自体が狭いし、タクシーも比較的安価なので、タクシーやMRTを利用する方が無難かもしれませんね。

シンガポールの道路

スポンサーサイト
シンガポール | コメント(0) | トラックバック(0)

クレジットカードの選び方(基本編)

2006年10月02日
クレジットカードの選び方(基本編)

クレジットカード海外旅行に欠かせないもの

今回お話したいのはクレジットカードについてです。

使うことに関してだけ言えば、便利なもの。

でも、クレジットカード自体は複雑で面倒でよくわからないものなんですよね。

そこで、クレジットカードの基本をお話します。

1.どんな(ブランドの)カードを持っていればいいの?
海外旅行へ行くなら、最低でも1枚は必要だと考えましょう。
そしてその1枚を選ぶならVISAが一番無難です。
MasterCardでも良いでしょう。

JCBは残念ながら、使えないお店が多いことがあります。
国や地域によってかなり差があるので、
唯一持っているカードとしてはVisaMasterCardの方が無難です。

American ExpressJCBと同様です。
アメリカではかなり使えますが、アジアやヨーロッパでは
使えない場所が多いこともありますね。

2.カード会社はどこがいいの?
VISAやMasterCardのブランドマークがついていれば、どこでも同じように使えるので「どこでも一緒」です。

でも、「海外旅行保険」や「ポイントサービス」などにはそれぞれ違いがあるので、比較検討が必要です。

基本的にサービスが充実しているカードは年会費が必要になります。

普段からたくさん使う人は有料のカード
あまり使わない人は無料のカードの方が
お得と考えるのが基本でしょう。

ご存知のように、カード会社のポイントサービスは
「金券」や「航空会社のマイレージサービス」
に交換すること
ができますが、その換算レートもカードによって異なります。
複数の航空会社と提携しているカードもありますし、
一つの航空会社とだけ提携しているカードもあります。

自分にとってどんなサービスが魅力的なのか?

そのサービスの換算率などが一番良いのはどのカードなのか?
そして、そのカードの年会費はいくらなのか?

こういったところを比較検討して、クレジットカードを選ばれると良いと思います。

そして、やっぱりオススメなのは

数枚のカードを使い分けること

だと思います。

VisaMasterCardJCB、American Expressなどのブランドを変え、
年会費が有料でもポイント還元率の高いカードと、
年会費が無料でいざという時に使えるカードを持つ
のが賢い選択ではないかと思います。

みなさんも色々と比較検討してみてくださいね~

クレジットカードの活用方法 | コメント(0) | トラックバック(1)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。